1. ホーム
  2. 血管年齢
  3. ≫血管年齢を若くする!ドロドロ血液をサラサラにする方法

血管年齢を若くする!ドロドロ血液をサラサラにする方法

今回はドロドロ血液をサラサラ血液にする方法をご紹介します。

まずはドロドロな血液についてご説明します。

ドロドロな血液とは血液が名前通りドロドロになっているという訳ではなくて、血液の中の白血球や赤血球、そして血小板などに異常が起きて血液が体の中を流れにくくなっているという状態のことです。

非常にこれだけ聞くと不安に感じると思いますが大丈夫です。

ドロドロな血液というのは改善できます。

また、ドロドロな血液とは生活習慣などが大きく関係していますので誰でもなる可能性が高いものです。

では、ドロドロ血液を改善する方法をご紹介していこうと思います。

〈ドロドロ血液改善方法〉

ドロドロ血液をサラサラにするにはどういった方法があるのでしょうか?

下記に方法を記載していきます。

ドロドロ血液をサラサラにする方法その1~適度な運動
ドロドロな血液を改善する方法として有効なのが適度な運動です。
ですが、激しすぎる運動は良くないです。
理想としてはウォーキングを増やすということ。
例えば毎回の駅までの道をバイクではなく歩きにするなど、生活習慣の中の一部をウォーキングに変えてみましょう。
そうすることでサラサラ血液に一歩近づきます。
しかし、ウォーキング中はこまめに水分を摂取することも大切です。
脱水状態に気を付けながら行いましょう。

ドロドロ血液をサラサラにする方法その2~喫煙しない
ドロドロ血液の原因の一つに喫煙があります。
タバコはよく百害あって一利なしと言われています。
それほど体への負担も大きいので喫煙をするのは良くないです。
現在喫煙をしている方はすぐに辞めて、健康な体に近づきましょう。
どうしても個人で辞めるのが難しい場合は病院があります。
活用するのが良いです。

ドロドロ血液をサラサラにする方法その3~にがり水
ドロドロ血液をサラサラにする方法として基本的な方法に、にがり水があります。
にがり水とは海水を沸騰させて煮詰めた液体のことです。
この液体を水1.5リットルに対して30ccが一日の目安です。
これを一日のうちにこまめに分けて飲むのが効果的です。
是非実践してください。

ドロドロ血液をサラサラにする方法その4~ストレスをためない
ストレスはドロドロ血液の大きな味方です。
絶対にためすぎないよう注意してください。
ストレスがたまりすぎていたらすぐにストレス発散をしてください。
なので、日々の生活の中で自分なりのストレス発散の方法を見つけておくのが重要です。

ドロドロ血液をサラサラにする方法その5~DHA.EPAを含む魚を摂取する
ドロドロ血液をサラサラにする方法として食事面に着目すると、DHA.EPAを含む魚を摂取するという方法があります。
どういった魚にこれらの成分が含まれているかというとさんまやさばです。
日頃の食生活でこれらの成分が含まれている魚を摂取しましょう。

以上がドロドロ血液をサラサラにする主な方法です。

これらを実践することでドロドロ血液は見事にサラサラになり、健康な体になることが出来ます。

是非実践してみてください。